NTTのADSL回線によるocn固定IPの申し込みについて!

NTTのADSLはすでに新規の開設を中止しています。
それはニーズがフレッツ光の高速回線ブロードバンドに集中しているからで、しかもより大容量・高速度の回線サービスの登場次第では、今以上に利用者が減少すると見込んでいるからです。

そこでNTTはADSLを2023年1月いっぱいまでとしていて、それに合わせてocn ADSL「フレッツ」の固定IPサービスも終了となる予定です。これからADSL回線による固定IPを申し込む方は、このことを理解してから申し込むようにおすすめします。もちろん途中で回線変更が簡単にできますから、その点はご心配要りません。

現時点でocn ADSL「フレッツ」固定IPプランは、国内どこからでも利用できる好条件で、しかも低額サービスというメリットがあります。個人や個人事業主の方々がVPN構築でセキュリティ対策を講じ、独自のネットワーキングを行うのに非常に適しています。容量も速度も個人使用であれば過不足が無いことから、今も申込者は多いのです。

プランはOCN ADSLアクセス IP1「フレッツ」プランとOCN ADSLアクセスIP8/IP16「フレッツ」プランの2種類です。1個の固定IPアドレスを割り当てるIP1は個人向け、8個・16個もIPアドレスがもらえるIP8/IP16は中規模企業向けと区別することができます。

申し込み方法は、どちらもocn公式サイトからが便利です。ですが記入が面倒な方は直接窓口にフリーダイヤルして、口頭で申し込むのが早くて楽かもしれません。

申し込みから開通するまでの日数は、OCN ADSLアクセス IP1「フレッツ」プランが5営業日以降となっていて、だいたい1週間以上3週間以内だと見ておけば良いでしょう。またOCN ADSLアクセスIP8/IP16「フレッツ」プランの場合は10営業日以降で。こちらは2週間以上1カ月あたりとみると間違いがありません。

なお急ぎの方は、直接窓口に相談することができます。可能な限りで早めのスケジュールを組んでくれますので気軽に問い合わせると良いでしょう。