NTTのフレッツ系回線のocnグローバル固定IPの申し込み方法は?開通までの日数は?

NTT系のフレッツ回線で高速通信ができるocn固定IPサービスは、申し込みフォームで手配するのが便利です。
申し込みから開通までの流れは、NTT系フレッツ回線を利用している人と利用していない人で少し違います。
まずフレッツ回線を利用していない場合ですが、まずocnを新規契約する必要があります。
注意点は開通工事が必要となり、立会の時間を割かなければならないことです。
申し込みは公式サイトから簡単に行えます。それでOCN会員登録証を受け取ります。固定IPの申し込みもこの時に同時に行ってしまうと流れがスムーズになります。
申し込みから開通工事までは最短で5営業日、プランによっては10営業日となっています。ですが依頼が込んでいる時は30日以上かかることもあります。
開通工事は立ち会いの形で30分前後の工事になります。自宅の端末で接続設定をして、利用開始です。なお訪問サポートは初回無料ですので、分かり難い接続設定はこの時にスタッフの人にセットしてもらうと良いでしょう。
既にocnと契約している人は、局内工事で済みますので立ち合いは不要になります。
予定の開通日に自動的に利用開始できます。ポイントはルーター等の設定です。設定方法は郵送されたガイドブックに詳しく書いてありますが、分かり難い時は訪問サービスを利用すると良いでしょう。この接続設定を行なえばすぐにでも利用できるようになります。
接続方法は、ルーターをPCなどの端末にWi-Fiか有線で接続し、ブラウザの設定画面で配布されたIPアドレスをアドレスバーに入力して『Enter』します。そしてOCN会員登録証にあるIDとパスワードでログインして完了です。VPN構築やセキュリティオプションの設定なども同時にすると良いでしょう。
なお、申し込み時の注意ですが、ocn光を申し込む窓口はNTTコミュニケーションズが便利です。
実は家電量販店でも申し込めますが、その場合に不要なオプションを無理やり押し付けられてしまうことが多いですし、プラン設定で不適切な場合もあります。やはりプロのスタッフのアドバイスを受けながら申し込むのが得策です。